スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンガルドPT紹介

お久しぶりです、オルカです。しばらくポケモンから離れていました、というのはレートに伸び悩んでおり大げさに言えばスランプに陥っていたのですが、昨日ふとレートに潜ってみるとシーズン3に移行していて驚きました。今更サザンガルドで潜る気にもなれないので、これを機に紹介します。

ダウンロード (1)

◎最高レート1903 サザンガルドを使えば1900いく、と耳にしたことがあり果たしてそれほど強い組み合わせなのか?と当初はいぶかしんだものですが、実際強力でしたね。相性補完に優れているだけでなく環境に刺さっているので、パーティメンバーはどれも選出に腐ることがありませんでした。顔ぶれからして強ポケ揃いなので当然かもしれませんが。レート2000の壁は越えたかったですけどね~。レートが高騰しすぎたため、2000台入って初めて人権が認められるとかなんとか。

◎各メンバー紹介
ポケモン 持ち物 特性 努力値振り 技1 技2 技3 技4 性格
サザンドラ 拘りスカーフ 浮遊 H4C252S252 流星郡 悪の波動 波乗り 火炎放射 ひかえめ
ギルガルド 弱点保険 バトルスイッチ H252A4C252 キングシールド シャドーボール 聖なる剣 影うち 冷静
フシギバナ フシギバナナイト 厚い脂肪 H252C248S8 ギガドレイン ヘドロ爆弾 めざパ炎 眠り粉 ひかえめ
マリルリ 突撃チョッキ 力持ち H252A252D4 じゃれつく 滝登り 馬鹿力 アクアジェット いじっぱり
ガブリアス 拘り鉢巻 鮫肌 H4A252S252 逆鱗 地震 岩石封じ 炎の牙 陽気
ファイアロー 命の珠 はやての翼 H44A252S212 ブレイブバード フレアドライブ 鬼火 とんぼ返り いじっぱり
・サザンドラ……クレセドランの並びに強い。眼鏡かスカーフか迷ったが、ドラゴン二体採用ならどちらかを火力強化、もう片方は早い打点にしたかったのと、早い特殊アタッカー(ゲッコウガ、ライボルト等)の処理はガブリアスでは難しいと感じたのでスカーフ。クチートスタンの流用。
・ギルガルド……対面構築の流用。特にいうことはないが、キングシールドはなくてもいい気がした。気がしただけで実際は助けられる場面もわりとある。
・メガフシギバナ……進化してしまえば弱点は飛行・エスパーのみ。数値も高いがタイプ耐性が優秀なので予想以上の硬さ。HCベースにすることでギガドレインの回復量も増える、いうならば火炎球ローブシンのドレパンのように、火力を上げる=耐久が上がるの理論。めざ炎があればとても便利、なくてもヘドロ爆弾で範囲はかなり広い。
・マリルリ……よく言えば安定した戦いを見せるが、いまひとつ突破力に欠ける。オボン腹太鼓型と比べるとマリルリ本来の強さは活かしきれていない。
・ガブリアス……前回の記事で挙げたように、耐久ポケの繰り出しを許さないのが最大の強みといってもいい。反面上からの氷技、あるいは高火力技に弱く、扱いは難しめ。
・ファイアロー……クチートスタンの流用。パーティが誘う鋼ポケを焼き払う。鬼火の技スペを追い風にすると鉢巻ガブの補助ができるが、いかんせんターン数が短いため現実的でないと判断した。
◎パーティに盛り込んであるギミック
・強力な先制技……マリルリのアクジェ、ファイアローのブレバ、ギルガルドの影うち
・催眠技(眠り粉)
◎パーティのコンセプト
ドラゴンを主軸にした構成。
ドラゴン(サザンかガブ)+鋼処理係(アロー)+妖精撃退係(ギル、バナ)
対ドラゴン(氷技受け)のマリルリ、ギルガルド ⇒戦いの流れをあらかじめ想定できる。いかにドラゴン技を連打できる状況を作るか、という非常に単純な目的をもって立ち回る。

◎パーティの苦手
サザンガルドを簡単に突破できるファイアロー、止められない身代わり瞑想ライコウ害悪妖精ピクシー、ゲッコウガあたりです。技範囲が広いポケモン全般が当たりますね、「炎+α」「悪(はたきおとす)+格闘」の組み合わせは特に手がつけられません。立ち回り次第ではマリルリ、ファイアローあたりで上手くいなせるんですが。たとえば初手にメガフシギバナを置くとファイアローがきたとき、フシギバナはきらなければいけませんが、初手でメガシンカさせないとゲッコウガに受けだしがきかないなど(神通力も厳しい)、高速広範囲アタッカーに薄すぎるため選出段階で既に不利になってしまいました。耐久ポケのフシギバナの弱点を補完しきれていなかったのが反省点だと思います。
また、ドラゴンを軸としているためドラゴン技でロックされてしまいやすいです。クレセドランは特に鬼門でした、いくらサザンドラがいるとはいってもヒードランに繰り出すのはそれなりのリスクを伴います。マグストみがまも…に嵌ったときの絶望感は今でも忘れられません。
◎まとめ
サザンガルドという、ほぼ結論が出ているような構築にアレンジを施したためむしろ改悪になった気すらします。今回学んだことは、テンプレパを使っても本当の意味で自分のパーティではないので面白くないというのと、知名度が高いポケモンほど扱う側のレベルを要求されるということです。真名を明かしたサーヴァントみたいなものですからね、相手も対策は立てているので、読みあいが始まり運に左右されやすくなります。シザリガーを使っていたときのような、相手の意表を突いている感覚がいまひとつ感じられませんでした。そのへんは気をつけたいですね。
以上です、感想や質問などお待ちしております!

テーマ : ポケットモンスター X・Y
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

テンプレだけではいけないというのは全くもってその通りだと思います
テンプレだということはそれなりに対策されているだろうし、行動パターンも読まれやすくなるリスクが高いと思います。
なので自分はマイナーなポケモンが主のパーティーを使って地道にレートで勝ち進んでいます先日のガブリアスについてもとても参考になりました。
長文で申し訳ありません

No title

>ななしさん

とても良い心がけだと思いますよ。マイナーというのはやはり使われないだけの理由があるので、使いこなすのは難しかったり種族値の差でどうしてもジリ貧になったりするんですけど、その中でプレイヤー自身のスキルを高めてくれます。これからもがんばって下さいね。ガブリアスの記事参考になったみたいでよかったです、その方向性で記事を書いてみます。

初めてまして

サザンガルド構築の記事
読ませて頂きました。

上の方も述べていらっしゃる通り、
テンプレパは強いですがその分
相手にも知られていると言う事であり
自分のプレイングがもろに出るのかも
しれませんね。自分はテンプレに
マイナー~中堅を一匹入れアクセントに
しています。これからも頑張って下さい。

No title

>たーくん さん

始めまして。なるほど、確かにマイナーポケをパーティに一匹入れるのであれば意表を突きながらも全体が種族値不足に陥ることはありませんね。勉強になりました、これからも当ブログをどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ

最新記事
最新コメント
アクセス数
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
439位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。