スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるいおまもり獲得!

 図鑑埋め作業にとりかかって約1週間、本日ようやく「まるいおまもり」をゲットしました。
1024x768x377c3067d6777ab1d5a15a7.jpg

ストーリーをクリアしたから何をするか、先の見通しを考えていくと、こうして序盤に厳選の環境を整えておくほうが後々楽なんですよね。まるいおまもりに限らず、進化アイテムの回収やメガストーンの回収、技マシンの回収も欠かせません。いざ作ろうとしてから、あれがないこれがないと大騒ぎしなくて済むので、面倒ですが効率を考慮して早めにやっておくべきだと思います。

とはいえ、まるいおまもりを入手するうえで、事前の調べもなくホウエン図鑑を完成させようとするとかなり苦労します。そこで今回は、入手が面倒なポケモンを紹介します。まあ、他サイトを見たほうが分かりやすいかもしれませんけど。


○入手に手間がかかるポケモン
・ネイティ、ゴマゾウ
n177.gifn231.gif
野生では出現しない。サファリゾーンに神化先であるネイティオ、ドンファンが分布しているのでそこからタマゴを産む。

・ダイノーズ
n476.gif
前回の記事でも文句を言っていましたが、こいつはやはりホウエン地方のどこを探してもいませんし、トレーナーが出してくるわけでもありません。石の洞窟で苦行を強いられるでしょう。

・カイオーガ、ラティアス(ソフト対照になっている伝説ポケモン)
n382.gifn380.gif
私の場合はこの二体でしたが、これはソフトによって変わります。基本的には知人から一時的に貸してもらうか、GTSで探すしかないでしょう。


○図鑑埋め作業のコツ

・出来るだけ全てのトレーナーと戦う!
ホウエン図鑑の完成は見つけた数が210(ジラーチを除いて)カウントして成立します。なので、必ずしも捕まえる必要はありません。ホウエン地方に配置されているトレーナーと戦って図鑑登録していきましょう。
また、再戦を挑むことで手持ちが進化する場合があります。ロズレイドやマルノームなどがそれに当たりますね。これを知らずに私はロゼリアを光の石を消費して進化させてしまいました。無駄に進化アイテムを使わないためにもぜひとも知っておきたいです。

・GTSの利用
 GTSで適当に価値のありそうなポケモンを預けておいて、欲しいポケモンを注文しておくという手もあります。反対に、他の人の募集でいい案件があれば簡単に入手できます。
 しかし、偏見かもしれませんけども、GTSはあまりマナーが良くありません。ありえないレベルで進化先のポケモンを欲しがってみたり(ヤドランLv10未満など)、欲しいポケモンと渡すポケモンを同じにしたり、5Vや夢特性と称してそうでないポケモンを提示したり、以前から見るに耐えない状況が続いています。もしGTSを使いたくないという人がおられるのなら、ネットの掲示板などで探す方法をおすすめします。

・ひみつきちで探す
秘密基地の持ち主であるトレーナーとの戦闘でも、見つけた数に加算されます。親切な方が用意されておられるようなので、活用してみてもいいですね。


次は恒例のメタモン乱獲にとりかかりたいと思います。とはいっても、殆どの性格は揃ったので、残りの性格をシンクロ性格固定によって捕まえてしまうだけなんですが。それが済んだら、バトルハウス攻略とようやくバトルが始まるので、楽しみにしたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オルカ

Author:オルカ

最新記事
最新コメント
アクセス数
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
439位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。